メルシエルブ夏の遠足♪レポート!! メルシエルブ夏の遠足♪レポート!!
ホーム > メルシエルブ日記 > 生徒様との交流会(遠足) > メルシエルブ夏の遠足♪レポート!!

メルシエルブ夏の遠足♪レポート!!

8月5日(土)箕面駅で待ち合わせをして、
メルシエルブの吹田アトリエに通ってくださっている生徒様達と
酵素作りの体験会を遠足として実施いたしました。
その模様を今からレポートしますね。(文章長いです。ゆっくりご覧ください(^_^)/)

箕面駅のホーム。
何年ぶりだろう。
10年以上ぶりに箕面駅に来ました。

たくさんのツバメの巣がありました。
まだ巣の中には5羽ほどのヒナたちが・・・

駅のボードにも、まだ巣立ったばかり?の子供のツバメも。可愛い~~♡

まだ待ち合わせ時間まで時間があったので、そ~~~っと、たくさん撮影しました^^

巣の下の段ボールの受け皿にやさしさを感じます。
また、えらい場所に巣を作りましたね。

ツバメが巣を作る場所はとても縁起がいいそうですね。
よく自宅前に巣があるお宅をみかけますが、素敵だな~~って思います。

さて、

無事に駅で合流し、今回は箕面市のIさんのご自宅で、酵素作りです。
遠足参加者全員、酵素作りが初めてです。

振り返ると・・・

まだ父方の祖母が生きていたころ、そういえば家でぬか漬け作ってたな~~。
幼いころは母の素手で握ったおにぎりもよく食べてたな~。

今は素手ではあまり握らないんですよね。
衛生上ラップを巻いて、握り、私も自分で作るときはラップを用います。

食事。健康の上でとても大切なことですが、
手で作ることの大切さ。

目には見えないですが、酵素作りを通して、常在菌というものの大切さを、
改めて感じる機会ができました。

今回は自分の常在菌を加えて作る酵素作り。
みんな真剣にそして楽しみながらスタートしました。


夏はブルーベリー酵素!
目にもいいということで、これはいい!!!
(スマホやPCなどで目が悲鳴をあげている~)

1つ1つ自分の爪で国産ブルーベリーを割り、(その際に常在菌が加わる)
お砂糖なども加えながら作成します。
自分の菌を加えて作るのが大きなポイントですね。

酵素の素などを加えて、5日間発酵させたら完成します。

腸内環境を整えて、体調がよくなるんだそうです。
出来上がりがとても楽しみです~~(*^▽^*)

酵素作りの後は・・・
箕面駅近くのレストランを予約して、みんなでランチ。

美味しかったですね。

そしてIさんから教えてもらってフクロウカフェへ。

木彫り???

いや動く。本物。

なんてキュートな顔。

この子はお目目真ん丸~~~!!!

この子はとても小さなフクロウなのですが、、、
子猫のような鳴き声で、「ギャー!!キャー!!!」って言っていました。
くちばしのところへ手をもっていくと、そんな風に鳴いていました。
スタッフさん曰く、甘えているんだそうです。

可愛いですね。

そして、みんなが釘付けになったのが、この子。

ガラス越しでの撮影のため、画像が見づらいですが、、、

見てみてください。

寝ているんだそうです。すごい寝方ですよね。

体調が悪いの??って心配になりましたが、
こうやって最近寝るようになったのだそうです。

うわっ!こっちを見ているよ。

起きたら凛々しいでしょ?

そして、スタッフさんが実際に見るまでに3年?かかったという瞬間を、
なんと1回目で目撃しちゃいました。

口から食べた餌の残飯?(餌のひよこの骨など)を丸めたものを
口から吐き出す瞬間を見ちゃいました。。。

口から卵??って感じで驚いたのですが、、、

スタッフさんに聞くと、食事で消化できないものをまとめて
口から吐き出すんだそうです。

出したからかスッキリ??
カメラ目線でジ~~っと見つめてくれました。

すっかり長居してしまいましたが、みんな癒されました。


また来てね~~って言われているみたい^^
(ちなみに、下に落ちているものが吐き出したものです。)

みなさんお疲れ様でした~~。楽しかったですね(^_^)/

帰宅後、淀川の花火大会をベランダから眺めました。


夏ですね~~。

また来年もこのような生徒様との交流会を企画できればいいなと思います。
今度はどこで何をしようかな??

大阪・吹田の手作り石けん教室・
ハーブティー教室・
アロマキャンドル教室・
ハワイアンキャンドル(カービングキャンドル)教室
大阪・天保山・築港の体験型キャンドルショップ・
ハワイアンキャンドルショップ
メルシエルブ

ページトップへ